2017年01月07日

麻雀プログラムの作成 その7

前回の続きです。とりあえず親の連荘と得点計算を実装しました。点数表示も付けたので後は役判定を実装していけばとりあえず一人で四人打ちは完成で、後はAIなどをどうするか考えたいです。

実行結果

mj_result_011.png

画像で見ると小さいですが、一応東とか南とかの自風の下に得点を表示しています。
posted by シンドラー at 03:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック