2015年08月17日

Unity 5のStandard Shaderに関するメモ

いつの間にやら8月に入って夏休みすら終わっていました。

Unity 5のStandard Shaderを改変する場合のメモです。適当にやっているのでこの方法でいいのかどうかもわかりません。その他書いてない注意点としては、.cgincだけ変更した場合、.shaderをReimportしないと結果が反映されなかったりしました。MonoDevelopではなくVisual Studioを使えば大丈夫だったりするんでしょうかね。


Standard Shaderとしては改変したものを公開していいらしいので、一応置いておきます。公開に問題がありましたらお知らせください。
CustomShader.zip
posted by シンドラー at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Unity 5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/424334985
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック