2015年03月27日

OpenEXRのコンパイル方法についてのメモ

Appleseedでは、HDR画像のファイルフォーマットが.exrだけになっているようでしたが、.hdrも有名どころですので、.hdrを.exrに変換するプログラムでも作ることにしました。既存のコンバータがいくらでもあると思いますが。

.hdrは、[1][2]などを参考に以前読み込めるようにしていたので、OpenEXR形式の読書きができれば変換できます。そのものずばりなOpenEXR[3]というC++のライブラリがあるようですので、それを使ってみることにしました。



というわけで、一応変換できたのですが、以前から使っているDevILでOpenEXRの読書きもできたみたいなので、やらなくて良かったかなという感じです。まぁCMake-guiでAdvancedにチェックを入れると細かい設定ができることがわかったのは今後の役には立ちそうです。

[1] http://www.graphics.cornell.edu/~bjw/rgbe.html
[2] http://t-pot.com/program/102_HDRI/index.html
[3] http://www.openexr.com/
posted by シンドラー at 18:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Image Processing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/416351859
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック